我が家のミニピン・ちょっとシャイなpin君と大胆不敵のnanaちゃんの毎日を独り言でつづります。Rapha(ラファ)ちゃんがやってきて、賑やかになりました。遊びに来てね!!

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シニアと猛暑と膵炎!?

2010.07.28 *Wed
連日の猛暑ですっかりエアコンのお世話になりっぱなしです。


時々、お昼までつけないでいると、ぐったりしている「シニア」なピンくん





週末 体調を崩してしまいました


今回はダラダラ長い記事になってます。

暑いとわかりやすく、ぐったりとしてしまうピンくん。
ナナちゃんやラファちゃんは平気なのです。








こんな感じで、首に保冷剤や濡らしてひんやり感のあるネックスカーフをまいているのですが


ピンくんがグッタリしたら、すぐさま冷房です。














シニア期といえば7歳から
ドッグフードだってシニア用のフードがあるくらい体調には気をつけようと常に意識しているのだけれど















土曜日、たまたま3ピン連れて爪切りに動物病院へ
爪切りはナナちゃんとラファちゃんのみ


ピンくんは左目や肉球を痒がるので診察に
痒み止めの薬をもらって帰宅後





ご飯をいつも通りに用意したのに









ピンくんだけ












食べない!!!???












毎日の癲癇のお薬はおやつに丸めて無理やり押し込んだけれど


常に眠そうに始終ウトウトするのですが、熟睡できない様子で


モヤモヤな気持ちで一晩を過ごしました。







日曜日、朝を迎えても様子は変わらず




朝のご飯も
みることもそばにくることもなく





拒否







休日の動物病院へ電話し、診察をしてもらうことにしました。


問診のあと心臓の音をきいたり、血液検査をしてみたり

気になる症状もなく

背中に点滴を
水分と抗生物質







あとは様子をみるのみ







昼間もぐったり
寝ては起き
寝ては起き
の繰り返し。




夕方もう一度、指示を仰ぎたくて動物病院へ電話しました。


嘔吐があったことと、様子が変わらないことを伝えると7時ちかくの遅い時間に来るようにと言われ







2度目の休日診察へ

点滴と吐き気どめ


癲癇のお薬は無理に飲まなくても大丈夫

月曜日、ご飯食べなかったり様子が変わらなかったら再度くるようにと






2度の点滴でちょっとずつよくなってきているみたい

おもちゃを探す様子も見受けられたけど。


夕飯はバニラアイスをちょっぴり食べたけれど

かわりなし。












翌 月曜日

いつも通りに起きたけれど、散歩は無理なのでナナちゃんとラファちゃんだけで



河川敷で何気なく散歩のすれ違う人とあいさつを交わすのだけれど「あら?もう1匹はどうしたの?」って何度きかれたことやら





朝ご飯も








拒否




朝から晴天



エアコンつけて、仕事にでるしかない








午前の仕事を終わらせ、すぐさま動物病院へ


様子がかわらないことを伝えると

「エコーでみてみましょう」

特定の場所になると唸るピンくんの様子で

「おそらく 膵炎 の疑いが」




はっきりと診断がなくて不安なのですが、獣医さんの言うとおりにするしか方法はないしね。

膵炎は何が原因かはっきりしていないようですが



誤飲
高脂肪の食事
肥満
外傷
   etc



何がどうなのか、当てはまるような当てはまらないような


また点滴に吐き気止めと下痢止めを・・・量も増えました。

今回は24時間 完全絶食でと指示があったので水も一切なしです。







帰宅後もぐったり
とろとろと寝てみたり、寝返りは何度かしていましたが。








夕ご飯の時間もまったく興味なし

夜は寝る前に少しのおしっこ

朝までにたっぷり2回のおしっこ



翌 火曜日

2ピンの散歩

河川敷では 散歩している人に何度か 「早く治るといいですね」ってはげましてもらい、うれしかった。



24時間の絶食なので、時間をみて動物病院へ



病院でまた同じ点滴を
そして状態をみて「ごはんとてんかんのお薬を口に入れてみましょう」とのこと

拒否するpinクンを抑えて口に注射器で
半分くらいは飛び出てしまいましたが・・・。








夕方、とろっとろのおかゆとデビフのカロリーエースを少しかけて

「ごはん、食べてみる?」



すると!
自ら歩み寄って残しはしたけれど、食べてくれました!!うれしい!!!





水曜日 朝の散歩はおやすみ

ご飯はおかゆとカロリーエース 癲癇のお薬   半分残すけれど、まぁ順調に回復



夕方、動物病院へ

様子を話すと、もう心配はないようで でも点滴はしてもらいましたが。。。
ご飯も普通に食べていいと。


心配だった「膵炎」も確認の為にしつこく聞いてみたけれど、絶対でもなく確実にでもなく、きっと体調がよくないのに連日の猛暑でバテたのではないかとのことでした。


でも、気をゆるめず  これからもpinクンの食事は気をつけて生きたいと思います。


夜のご飯も興味は薄いですが
おかゆと手作りのカッテージチーズ、メロンを細かくして
いつもの量からみれば半分ですが、それは全部食べてくれました。



この調子でぐんぐん回復します!!!ね、pinクン。
体重も3.8キロあったのにグングン落ちて3.45キロに


いつも欲張りでなんでも食べちゃうpinくんの食欲がまったくなくなったときは本当に どうしよう 色々な最悪の状態が脳裏をよぎり・・・毎日動物病院に通い、痛々しい点滴のこぶを背中につくっての帰宅、そしてぐったりの状態をずっと見ていて、苦しかったです。

原因ははっきりしなかったけれど、飼い主の健康管理しか守る方法はないのだと、心に強く言い聞かせ、これからも長生きに元気で過ごしてもらいたいと思います。


辛い思いさせちゃってごめん。


そして、pinクンのことでいっぱいでナナちゃんラファちゃんの相手がおろそかになってごめんね。


みんなで楽しくげんきにこの猛暑、のりきりましょ!!!




スポンサーサイト
CATEGORY : 動物病院

TRACKBACK

TrackBack List


キリ番げっと

お好きな数字が揃ったら教えてねぇ



いらっしゃ~い



pin&nana&rapha

新潟連合いつも元気に爆走中    

naopi

Author:naopi
分類・犬 ミニチュアピンシャー
成分・ほとんど筋肉
性格・食う寝る食う
注意・永遠の3歳児



いくつだろ~?

pin&nana&raphaの年齢だよ

script*KT*

raphaはyunta&anlyの愛娘なのだぁ~



pinちゃん



nanaちゃん



raphaちゃん



気まぐれ気象予報士pinが監修



ポチッとなぁ

にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ



フリーエリア



お日さま時計



アルゼンチンは何時?



お話しましょ

名前:
メール:
件名:
本文:



お友達募集中

このブログをリンクに追加する



コメントうれしいなぁ~



初代ブログだよ

題名は一緒ピンポーン!ナナだよぉ~よろしくね



話題も色々



探してみてね



05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
Copyright © ピンポーン!ナナだよぉ~ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: ふわふわ。り  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。